どのようにしたら中絶できるのか。

 

妊娠9週までの妊娠した女性が、自身でもっとも効果的に安全に人工妊娠中絶する方法は、2つの薬を用いる方法です。Mifepristone (the abortion pill, RU 486, Mifegyn, Mifeprexとしても知られています。)とMisoprostol (Cytotec, Arthrotec, Oxaprost , Cyprostol, Mibetec, Prostokos or Misotrolとしても知られています。)の2つです。
 このような薬による中絶は、97%以上の成功率です。安全な中絶サービスを利用できない国に住んでいて、Mifepristone とMisoprostolによる中絶を希望しているならば、Women on Web. を訪問してください。Women on Webはオンラインでメディカル・アボーションをサポートし、メディカルアボーションを提供できる医師につなぎます。
 9週までであれば、ミソプロストールだけでの自分での中絶も可能です。

Abortion pills orange.jpg

このホームページでは、私たちはMisoprostolについての情報を提供します。例えば、利用にあたっての安全上の注意は何ですか、薬はどのような仕組みで利くのか、最も有効な服薬は、女性たちは何を期待できるのか、そして起こりうる合併症などです。私たちは、科学的背景知識についても提供します。中絶を引き起こすMisoprostol (or Cytotec)単独の使用の成功率は80%です。ここに掲載した情報はWHO世界保健機関によってなされた調査に基づくものです。論文の要旨は
ここをクリックしてください。 Lancet. 2007 Jun 9;369(9577):1938-46.)

安全で合法な中絶ができる国に住む女性たちは、医師のところへ行くことをお勧めします。中絶クリニックについては https://www.womenonwaves.org/en/map/country  をご覧ください。

鋭利で、非衛生的な物質を子宮まで押し込み、または腹部を叩くことによって中絶を試みる女性もいます。このようなことは、大変危険でされるべきではありません。なぜなら、内臓を傷つけ、感染症にかかり、大量出血を招き、時には死に至る危険があるからです。

 多くの女性たちにとって、妊娠を終わらせることは、困難な決定なのです。女性が、医療や保健従事者と、中絶や代替的な対応について話し合うことができないならば、私たちは、親友や信頼できる親戚と話してみることを助言します。ある若い女性には、私たちは、彼女が信頼できる親や他の大人と、彼女の状況や意思決定や中絶手続きについて話してみることを親身になって助言しました。
 

妊娠を終わらせ、中絶以外の方法が本当に内と確信した女性たちは、まず、指示書をプリントアウトして、丁寧に検討してください。それらについて、友だちと話すことが最善です。女性はこれを孤立してすることをお勧めしません。

もし、下記の説明を読んでも、この方法やあなたの経験について質問があれば、 info@womenonweb.org にE-mailで連絡をください。

どのような仕組みでMisoprostolは中絶に効果があるのでしょうか?

** もし妊娠9週を超えているならば、自分で中絶薬を使ってはいけません。Misoprostol は子宮収縮を引き起こします。その結果、子宮は妊娠を排出するのです。激しい痙攣、通常の月経のときよりも多い性器からの出血、嘔吐、吐き気、下痢等があることもあります。医師の治療を必要とする多量な出血が起きるという危険もあります。Misoprostolによる中絶が成功する確率は80%以上です。Misoprostolはほとんどの国で薬局で入手可能です。
 Misoprostol 利用による中絶の経験とリスクは自然流産の場合と似ています。

 流産は、全妊娠の10%で自然に発生するものです。

 人工妊娠中絶の合併症の治療は、自然流産の場合の治療とほぼ同様です。もしMisoprostolを利用して問題が起きれば、病院や医師のところに行くことができます。対応する意思は、あたかも自然流産の場合のような治療を するでしょう。

 私たちは、現在、薬によって人工妊娠中絶をすることを検討しているすべての女性が知っておくべき重要な情報を提供しています。
自分が妊娠していることを確認することが必要です。

妊娠テストか超音波検診によって妊娠しているかどうか知ることができます。

Misoprostolは、女性が妊娠を終わらせたいという100%の確信がある場合にだけ利用されるべきです。

Misoprostolを利用する前に、超音波検診を受けるべきです。

超音波診断によって、妊娠が子宮内で起きているのかどうか、妊娠が何週目なのかわかります。

Misoprostolは妊娠9週より後では使ってはいけません。

妊娠9週とは、最後の月経開始日から起算して後63 日 (9週間)という意味です。もし、9週を超えてしまったと思うなら、または、超音波からそのように判断されるならば、医師の監督下でなければ、私たちはMisoprostolを利用することを勧められません。
 薬は利きますが、妊娠期間が長いほど、大量出血、激痛、合併症の危険が増加します。

決して妊娠中絶を一人で試みてはいけません。

 妊娠中絶をするとき、誰かにそばにいてもらうことは重要です。その人は、あなたの中絶のことを知っていて、万が一合併症が発生した場合にあなたを支援できるなら、パートナーでも良いですし、友達や親類でも良いです。出血が起きたら、合併症の発生に備えて支援できるよう誰かがその女性と連絡できる状態になっていなければなりません。

Misoprostolは、女性が特に重い病気がなければ、医療指導なしに利用できます。

大半の病気であればMisoprostolの使用に支障はありません。しかし、例えば、重度の貧血のような重い疾病は、Misoprostolの使用により大量失血が起きたときに問題を起こすでしょう。深刻な病気であれば、中絶に制限的な法律がある国でも、女性の身体の健康を守るためということで、合法な中絶の理由になることもあります。

治療中はアルコールや薬物を絶対に使用しないでください。!!!

Misoprostolは子宮外妊娠の可能性がある場合名は使うべきではありません。

 子宮外妊娠は、妊娠が子宮の中で起きていないことです。子宮外妊娠は超音波によって見つけることができます。婦人科による処理は女性の健康を確保するために必要です。もし婦人科のかかわりがなければ、卵管破裂のため、深刻な内出血を起こす危険があります。
Gynaecologists treat women for this condition in all countries, even in countries where abortion is illegal. An ectopic pregnancy cannot be treated with Misoprostol.

Misoprostolは避妊リング(IUD)を使用している場合には、決して使用してはいけません。

IUD(避妊リング)とは、避妊具であり、3cm程度の小さなコイルで、妊娠を防ぐため医師が子宮に挿入するものです。IUDをつけていて、妊娠をしたならば、子宮外妊娠の可能性が高いため、超音波で確認しなければなりません。 もし妊娠が子宮の中で起きているならば、中絶をするよりも先にIUDを除去する必要があります。

Misoprostolは、2、3時間で病院に移動できる状況でのみ使用してください。

もし中絶に伴う合併症が起きたら、医療的支援が必要になるでしょう。

Misoprostolは、 Misoprostolやその他のプロスタグランジン(prostaglandin)にアレルギーがある女性は決して使用してはいけません。

 これはまれな条件であり、もしその薬を使ったことがあり、アレルギー反応を起こしていたならば気がついているかもしれません。このような薬を以前に使ったことがないならば、このようなアレルギー反応を体験したこともないでしょう。

Misoprostolによる中絶の試みは失敗する可能性もあります。

Misoprostolを使うことによって、妊娠中絶できる確率は90%にすぎません。薬によって出血がまったく起きず、または、出血はあっても妊娠がいまだに続いている場合、中絶は失敗ということになります。2、3日後に、再度薬による中絶に挑戦することもできますが、再び失敗するかもしれません。   Misoprostolの使用後、2週間以上、中絶が起きないならば、そして支援してくれる医師がいないならば、適法に中絶できる国に渡航して中絶をするか、妊娠を継続すること以外の選択肢はありません。
 薬による中絶を試みた後、妊娠ょ継続することになった場合、手足の奇形、胎児の神経の異常などの異常について若干リスクが高まります。医師によっては、そのことを合法な中絶の理由と位置づける医師もいますので、そのような医師を見つけることを試してみてください。

可能性のある性感染症は治療されるべきです。

 もしクラミジアや淋病のような、性感染症 (STI,STD)に感染しているならば、感染症が適切に治療されるよう医師と検査の段取りをつけてください。このような感染のリスクは、レイプ(多くの国では、レイプによって妊娠した場合、合法に中絶できる理由になっています。)や見知らぬ人との性行為をすると高まります。
 未治療の性感染症があると、子宮や卵管の炎症のリスクを増やします。そのような炎症は、骨盤感染症(PID) とか、卵管円(salpingitis)、付属器炎(adnexitis)と呼ばれています。

ミソプロストールの入手方法

では、女性が地元の薬局でMisoprostolを入手することができて、単独で使うことができる国もあります。しかし、あなたがWomen on Web から援助を得ることができるならば、MifepristonとMisoprostolでの中絶をするほうがよいです。Misoprostolを単独で使用する場合よりも、より妊娠中絶を成功しやすいでしょう。Misoprostolの単独使用では妊娠の成功率はわずか80%とされていますが、 MifepristonとMisoprostol を併用した場合は98%とされています。

Misoprostolの商標名は、Cytotec、Arthrotec、Oxaprost、Cyprostol、Prostokos、 Misotroです。Misoprostolが処方箋なしで売られていることもあります。処方箋が求められる場合もあります。Arthrotecについては、処方箋が求められることはあまりありません。

Misoprostol は胃潰瘍の治療に使われています。
「Cytotec、Cyprostol、Mibetec、Misotrol、Prostokos」はMisoprostolの商標名です。 ArthrotecとOxaprostは、Misoprostolの成分を含んでおり、Diclofenacと呼ばれる鎮痛剤も含まれており、関節痛のために利用されています。Arthrotecは、通常、CytotecCytotecよりも高価です。

-Cytotec(200μgのミソプロストール)
-Cyprostol
-Misotrol
-Mibetec
-Gymiso(200μgのミソプロストール)
-Prostokos(25μg のミソプロストール)
-Vagiprost(25μgのミソプロストール)
-Arthrotec 50または75(200μgのミソプロストール)
-Oxaprost 50または75(200μgのミソプロストール)

 このような薬のいずれかを入手するために、たとえば、あなたのおばあさんが大変重い慢性関節リウマチにかかっているにかかっていて、薬局に自分で行くことができず、医師の薬の処方箋を書いてもらうためのお金がないと言えるかもしれません。

1つの薬局でうまく行かないなら、別の薬局で試しても良いでしょう。また、男性の友人やパートナーなら、問題が少なく入手できるかもしれません。またすすんで処方箋を書いてくれる医者が見つかるかもしれません。チェーン店でない、小規模の薬局のほうが、成功しやすいでしょう。

Cytotecは闇市場(Marijuanaを買うこともできる場所)で取引されていることもあります。しかし、それが本物のCytotecであり、偽物や他の薬剤でないことょ確認しなければなりません。

200mcg Misoprostolを少なくとも12錠を買わなければなりません。CytotecまたはArthrotecは1錠に、200マイクログラムの Misoprostolを含んでいることになっています。パッケージでMisoprostolを探してください。通常、タブレットは Misoprostol を200mcgを含みますが、他の投薬量のものもあります。もしその錠剤が200マイクログラムのMisoprostolを含有していないならば、入手しなければならない同量のMisoprostol錠剤の数を再計算してください。

ミソプロストールの使用方法

妊娠中絶が違法である国では、Misoprostol単独で、妊娠中絶を引
き起こすのに用いられます。しかし、Misoprostolの間違った使用は、女性の健康にとって有害です!!

妊娠中絶を引き起こすために、Misoprostol 200マイクログラムを4錠剤(全体で800mcg)舌の下に置かなければなりません。決してのみこまないでください!!

(または、指で、錠剤をタブレットを膣のできるだけ深くに(子宮口まで深く)押し込んで使用することもできます。膣の入口にいれても薬は作用しません!!!膣に入れる前に濡らしておくと、錠剤はより作用します。)

3時間後に、Misoprostolをもう4錠、舌の下にを置かなければなりません。のみこまないでください。

(または膣に深く挿入することもできます。)
 

2回目の服用の後、出血が始まらないならば、さらにその3時間 後に3回目の服用として、再び舌の下(または膣で)のMisoprostol4錠を使うことができます。

女性が、人工妊娠中絶のために、Arthrotecを利用する場合、4錠を口に含み、舌下で溶かします。外側のミソプロストール部分が溶解されるまで(通常30分程度です)、舌下に置いたままにします。錠剤の芯の部分にある硬い部分のジクロフェナックは鎮痛剤なので、飲み込まずに吐き出します。

成功率は、80%-90%です。

Misoprostolの最初の服用の後、出血と子宮収縮による痛みが予測されます。出血は多くの場合、4時間以内に始まりますが、もう少し遅い場合もあります。出血は、しばしば、妊娠中絶が始まった最初の徴候です。妊娠中絶が続くならば、出血と子宮収縮より激しくなります。出血は通常の月経よりしばしばより多くて重く、血の塊が出ることもあります。妊娠期間が長いほど、痛みと出血はより重くなります。妊娠中絶が終了すると、出血と痛みは弱まります。妊娠中絶の瞬間は、より重い出血とより多くの痛みと子宮収縮がピークに達するので、その瞬間だと分かるでしょう。妊娠期間の長さによって、若干の組織による小さな妊娠嚢が、見られることもありますが、見られないこともあります。たとえば、女性が妊娠5~6週では嚢は見えないでしょうが、9週の場合は、多分、出血した血液の中に嚢を見つけることができるでしょう。

2回目の服用の後、中絶が起きたかどうかよくわからないならば、その3時間後にMisoprostolをもう4錠を服用することができます。もしも 3回目の服用の後にも出血が起きないならば、妊娠中絶が起きなかったということです。その場合には2、3日後に再び挑戦するか、中絶が合法である国に渡航するか、再び医者を見つけようとしなければなりません。

痛みを和らげたいならば、Paracetamolのような鎮痛剤を使うことができます。

この点についての詳しい研究データについては、こちらをご覧ください。(Von Hertzen H, ea WHO Research Group; Efficacy of two intervals and two routes of administration of misoprostol for termination of early pregnancy: a randomised controlled equivalence trial, Lancet. 2007 Jun 9;369(9577):1938-46. )
妊娠中絶後の出血

中絶後の出血はBleedingは1~2週後は軽く続きます。それより申立人永井場合も短い場合もあります。たいてい、4~6週後には、通常の月経周期が戻ってきます。

中絶が起こったことを確認する

 妊娠中絶が起きていないのに出血をする女性がいます。したがって、中絶が本当に起こったことを確認することは重要です。妊娠テストが陰性になるには、2~3週かかるでしょう。したがって可能であれば、中絶によって子宮の中が確実に空になったかを確認するため、約1週後に超音波で確認してください。

副作用

 最も一般の副作用は、吐き気、嘔吐と下痢です。若干のはつねつをすることもあります。Misoprostolが経膣的に使われるならば、このような副作用は通常、それほど激しいものではありません。

いつ医者と連絡をとり、病院に行くべきですか

重い出血があるならば、

 重い出血とは、2-3時間以上出血が続いて、その量が1時間当たり2-3枚以上の大型の月経用ナプキンを浸すほどのものです。フラフラするとか朦朧とすると感じることは、あまりに大量の失血の徴候である可能性があり、健康を損なうおそれがありえます。

 強い出血が2-3時間後経っても減少しないならば、不完全な妊娠中絶、つまり、妊娠の残存物がまだ子宮に残っていることの徴候かもしれません。その場合は医療的治療が必要です。これは、Misoprostolの2-3時間に起きるだけでなく、中絶の後、二週間以降にも起きうるのです。

この場合、援助を求めて、最寄の病院か医師のところへ行かなければなりません。

強い出血が、Misoprostolの錠剤を膣に入れたわずか数時間後に起こるならば、錠剤が残っていないか指でさわってみなければならず、残っていれば除去しなければなりません!病院の専門者が錠剤が残っていることを発見したならば、彼(女)らは、女性が自分で妊娠中絶をしようとしたということを分かります。妊娠中絶が犯罪である国では、医者または看護婦は、警察に妊娠中絶を試みた女性を密告することもあるでしょう。できれば、その女性が信用できる医者を見つけることをおすすめします。

 女性が妊娠中絶によって起訴されうる国では、いまの症状が中絶をしようしたものによると医療スタッフに話す必要はありません。自然流産によるものであると言うこともできます。膣に錠剤が残っていない限り、医師は、その症状が薬剤での中絶によるものなのか、自然流産によるものなのか、みわけがつきません。 薬剤での中絶の場合も自然流産も後処理は同じです。医者は、掻爬(真空吸引法)によって子宮を空にします。医者には、すべてのケースで助ける義務があります。

発熱があるならば

寒気は、体温上昇と同様、Misoprostol使用の通常の副作用です。しかし摂氏38度以上の熱が24時間以上続くならば、または39以上の熱があるならば、医者と連絡をとってください。不完全な中絶のため、(抗生物質や真空吸引法という)治療が必要な感染症にかかった可能性があるからです。

Misoprostolの効果がないならば

Misoprostolがはまったく出血も引き起こさず、または微量の出血はあったものの妊娠はまだ続いている場合、薬による中絶を試みた後妊娠を継続することになった場合、手足の奇形、胎児の神経の異常などの異常について若干リスクが高まります。このような出生時の異常の低いリスクのため、女性が Misoprostolをした後に自然に中絶が起きなかった場合真空吸引法がされなければなりません。

あなたは、流産したと思う、と言えるでしょう。経膣的に錠剤を使ったならば、すべての錠剤がきちんと溶けているか、膣の中を奥まで、慎重に指で確認しなければなりません。タブレットは膣内では簡単には溶解しないので、できれば二日待つことが望ましいです。医者が錠剤の残骸を見つければ、警察に通報するかもしれません。女性が妊娠中絶を受けることで起訴されうる国では、あなたは中絶をしようとしたと医療スタッフに話す必要はありません。ただ、自然流産したといえばよいのです。錠剤の残骸が膣にない限り、医師は自然流産と見分けがつきません。

妊娠中絶が不完全ならば、あなたは掻爬(別名真空吸引法)を必要とするかもしれません。医者は子宮から残りの組織を取り除きます。医者には、すべてのケースで助ける義務があります。

将来のために

今後望まない妊娠をしないよう避妊具(薬)を入手してください。
 IUDを使用するならば、出血が終わって妊娠テストが陰性になるか、超音波で子宮の中が空になったと分かったらすぐにIUDは医者によって挿入することができます。
 また、一旦出血が終わるならば、経口避妊薬を服用すねこともできます。しかし、ピルは最初の月は完全に安全ではありませんので、最初の月には更なる予防のためコンドームのような避妊具を使って2重の避妊をしてください。

この方法についての質問や共有したい体験があれば、電子メールでご連絡ください。できれば、info@womenonweb.orgあて電子メールは、英語でお寄せいただきますようお願いします。
If you have questions, please email only in English at info@womenonweb.org If you do not know English, maybe you have a friend that could help you with translations. If you cannot email in English, please email in Japanese atallies@crux.ocn.ne.jp . But in that case it will not be replied immediately.

上記の訳文 
 もし、質問があれば、英語でのものに限り、info@womenonweb.org にお送りください。
 英語が苦手ならば、英語ができる友だちに翻訳等を手伝ってもらってください。
 それでもどうしても、英語でのメールができない場合には、allies@crux.ocn.ne.jp あてにメールをいただくこともできますが、その場合、すぐに回答をすることはできません。日本には常勤スタッフがおりませんので、日本語での問い合わせにはお時間がかかリますが、ご了承ください。

  • Am I Pregnant?

    If you did not have your period on time and you have had sex (vaginal intercourse) after your last period, it is possible that you became pregnant. Read more »

  • Example of prescription for misoprostol!

    Women in need of a safe medical abortion with misoprostol alone can make their own prescription to get the medicines from a pharmacy and do not have to pay enormous amounts for misoprostol on the black market that are even often fake. Read more »

  • Using Medications (Pills) to End an Unwanted Pregnancy in the USA

    If you live in the U.S., abortion is legal in every state. However, it is a crime to induce an abortion if you did not get the medicines (mifepristone, misoprostol) from a doctor, nurse practitioner, physician assistant or nurse midwife who is authorized to provide these medicines. It is also a… Read more »

  • Safe abortion: low-literacy

    Read more »